オールインワンゲルで美白効果は得られるの?白いキレイな肌は、女性の憧れです。では、オールインワンゲルで美白効果は得ることが可能なのでしょうか?

結論から述べるなら、オールインワンゲルで美白することは可能です。

しかし、各オールインワンゲルによって、配合された美白成分が違うため、美白効果のある成分が配合されたオールインワンゲルを選ぶことが必須です。

美白したい肌のニーズに合ったオールインワンゲルを選ぼう!

人それぞれ美白したい肌のニーズは異なっています。大きく3つに分けることができるでしょう。それは既に出来てしまったシミをリセットする美白、これからできるシミを予防する美白、そして、お肌のトーンを明るくする美白の3タイプです。

では、どのような成分が配合されているオールインワンゲルを選ぶとよいのでしょうか?

シミがありくすみも気になるシミをリセットしたい美白の方は、紫根成分が配合されているもの、シミを予防したい美白の方にはアルブミン成分が配合されているもの、お肌に透明感を出す美白の方にはビタミンCとアミノ酸が配合されているものがおススメです。

美白効果があるオールインワンゲルの正しい使い方とは?

オールインワンゲルの美白効果を高めるためには、正しい使い方をする必要があります。まずオールインワンゲルの保湿力を実感するために、推奨されている使用量を使いましょう。

そして、一度にまとめてお肌につけるとゲルが浸透しづらいので、べたつきが残ってしまう場合があります。そのため、適量を手にとり、少しづつ重ね塗りをして浸透させるようにしましょう。

またオールインワンゲルを下地としてメイクをする際には、ゲルが肌に馴染むまでファンデーションをのせるのを控えましょう。1~2分程度ゲルを肌に馴染ませてからメイクすることをオススメします。

美白効果を高めるブースターとは?

オールインワンゲルでスキンケアをしながら、ブースターすることで美白効果が高まります。どのように行うと良いのでしょうか?

まず美白に効果のあるものを食べることがおすすめです。特にコーヒーに含まれているポリフェノールは紫外線対策になると言われており、シミを予防するという研究報告があります。また、UVカットのサングラスや日傘、サプリなどで紫外線対策をしっかり行いましょう。

さらに、適度な運動をし、代謝をアップさせることも美白効果を高めます。

まとめ

美白したい肌のニーズに合った美容成分が配合されたオールインワンゲルを選ぶことによって、美白効果を得られます。

それに加え、正しい使い方やブースターすることで美白効果が高まります。