オールインワンゲルは乾燥肌でも使える?化粧水と乳液、クリーム、美容液の4つが1つにまとまったオールインワンゲルでは、保湿効果はイマイチなのでは?などであったり、乾燥しているお肌を潤せるか心配・・など、オールインワンゲルに対して不安を持っている乾燥肌の方は多いでしょう。

しかし、乾燥肌でもお肌をみずみずしく潤すことは可能です。それには乾燥肌に有効なオールインワンゲル選ぶ必要があります。

どのように選んだらよいのでしょうか?

オールインワンゲルは乾燥肌でもOK!

お肌が乾燥している場合、肌内部の水分量が少ないことに加え、肌内部の水分を保つための油分も少ない状態となっています。

そのため、水分と油分の両方を補え、肌の角質層まで水分をしっかり浸透させつつ、油分でお肌をしっかり保湿する効果があるオールインワンゲルを選ぶ必要があります。

乾燥肌に有効な成分は「セラミド」

乾燥肌改善重視でオールインワンゲルを選ぶ際には、保湿成分のセラミドが配合されているものを選びましょう。セラミドは肌の保湿成分である”細胞間脂質”を作ります。

もともとは肌内部に存在しているものですが、乾燥肌の場合は体内にあるセラミドの量が減少しているため、細胞間脂質を生成することができません。そのため、肌を保湿することができず、乾燥肌となってしまいます

そのため、セラミドが配合されたオールインワンゲルを使うことで、肌の外側からセラミドの量を増やすことができ、肌内部で細胞間脂質の形成をサポートし、乾燥肌が改善されます。

乾燥肌におススメのメディプラスゲル!

メディプラスゲルは、モンドセレクションを3年連続金賞を受賞しているオールインワンゲル化粧品です。乾燥肌に有効な保湿成分や美容成分を全部で66種類配合しています。

乾燥肌に欠かせない保湿成分・高濃度セラミドも配合されているので、肌の水分力を高めながらハリや弾力アップも期待できます。また、美肌の湯として有名な出雲・玉造温泉の泉水をベースとして使用することでさらに潤いを与えてくれます。

石油系界面活性剤、防腐剤、アルコール、鉱物油、合成香料、合成香料、シリコンの7つの無添化なので、乾燥肌の方でも安心して使用することが可能となっています。

まとめ

乾燥肌の方でも、乾燥肌に有効な成分が配合されているオールインワンゲルを選ぶことで改善や予防が可能です。選ぶ際には有効成分「セラミド」の配合の有無をチェックしましょう。

数多くあるオールインワンゲル化粧品の中でメディプラスゲルは無添加なので乾燥肌でも安心して試せます。この機会にメディプラスゲルを試してみませんか?