人気徹底比較メディプラスゲルVSパーフェクトワンオールインワンゲルの中で人気がある商品と言えば「メディプラスゲル」と「パーフェクトワン」を挙げることができます。

メディプラスゲルは乾燥や敏感肌の方に向けて研究・開発されたもので全国の皮膚科で推奨されています。

一方、パーフェクトワンはオールインワンゲルの中で最も売り上げがあると言われています。

では、この2大人気オールインワンゲルを徹底比較してみましょう。

配合されている成分とは?

保湿ケアが重視されているオールインワンゲルは、保湿成分が必ず含まれています。メディプラスゲルは分子の異なる大きさのコラーゲンが2種類配合されています。

従来のコラーゲンよりも1/1000小さい超微粒子スーパーコラーゲンなので、肌の角質層まで浸透することが可能となっています。また、通常の大きさのコラーゲンも配合されているので肌の表面も保湿ケアできます。

一方パーフェクトワンは、それぞれの役割が異なる7種類のコラーゲンを配合しています。そのため、さまざま視点からあらゆる肌年齢へアプローチすることが可能です。

配合されている美容成分の違いとは?

メディプラスゲルはプラセンタやヒアルロン酸、高濃度セラミドなど全部で66種類の美容成分がたっぷり配合されています。分子の異なる成分を配合することでさまざま部位に美容成分が届き、ハリとみずみずしさのあるお肌へ導きます。

パーフェクトワンはセラミド、ヒアルロン酸、和漢植物エキスなどの50種類の保湿成分が配合されています。自然由来の成分を配合し、植物がもつ働きでエイジングケアをしていきます。

お肌に優しい無添加?

メディプラスゲルは無添加オールインワンゲルとして知られています。サティス製薬と共同開発し、お肌に不要な成分は除去するこだわりをもち、石油系界面活性剤、パラベンなどの防腐剤、アルコール、鉱物油、合成香料、合成着色料、シリコンの7つの無添加となっています。

そのため、敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使用できます。パーフェクトワンも製薬会社が開発したオールインワンゲルですが、パラベンと合成香料、合成着色料の3つの無添加です。これらを比較すると、メディプラスゲルがよりお肌に優しいと言えるでしょう。

まとめ

メディプラスゲルもパーフェクトワンゲルもそれぞれこだわりを持ち作られています。それぞれを試してみることが一番ですが、メディプラスゲルは乾燥肌や敏感肌の方、ニキビの方などに特におススメです。

一方、パーフェクトワンは混合肌の方や潤いを取り戻したい方にオススメです。いずれにしても是非、両者を試して自分の肌に合うものを使用されることをオススメします。